たつの市の話題

2010年8月28日 (土)

たつの遊悠紀行 ~御津の巻 その2~

気づいたら約2年ぶりの遊悠紀行なんですね…(汗)。
ナマケモノ管理人ですみません。


気を取り直して。
久々の遊悠紀行の行き先は御津町室津。
瀬戸内海に棲む神秘の生き物に会ってきました。

神戸市などたつの市外からのお客さんがほとんどで、びっくり!
知る人ぞ知る観光資源になりそうですね。

P8280077
捕獲するのにこんなグッズを使います。

餌のイワシ入りの透明のビンに、ザルに、バケツ!?
何を捕るのでしょう?

続きを読む "たつの遊悠紀行 ~御津の巻 その2~"

| コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月17日 (土)

たつのあいあい塾

揖保川公民館で開催された「あいあい塾」に参加しました。
「あいあい塾」とは、地域で活躍される講師を招いて開かれる月1回の講演会、
年1回の館外研修などを行う揖保川公民館の事業です。
旧揖保川町時代から約10年地域の方々が地道に継続されていて、
講師陣がとてもバラエティーに富んでいます。

今回のお話は、嶋屋友の会事務局長柏山さんによる「室の津と海道」。
講師席の横には小学校の授業で使うような大きな日本地図がでーんと
用意してあり、海の道は島国日本を飛び出して、世界に通じている
ということをまず視覚的に教わりました。

続きを読む "たつのあいあい塾"

| コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月 1日 (水)

たつの遊悠紀行 ~龍野の巻 その2~

たつの市には兵庫県の指定文化財が17件あります。
そのうち無形文化財として指定されているのは
室津小五月祭(棹の歌)と神岡町沢田の梛八幡神社で
奉納される獅子舞です。

梛八幡神社の獅子舞は、毎年10月20日に行われますが
一足早く練習を見学してきました。

Pa010009

続きを読む "たつの遊悠紀行 ~龍野の巻 その2~"

| コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月23日 (金)

たつの遊悠紀行 ~新宮の巻 その2~

5月はちょうど花が咲く季節なので
新宮町篠首にある市指定天然記念物の
コヤスノキを見てきました。

Photo_8
このコヤスノキは、篠首から東栗栖方面に抜ける
県道沿いにある天王山のふもとにあります。

続きを読む "たつの遊悠紀行 ~新宮の巻 その2~"

| コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月26日 (土)

たつの遊悠紀行 ~龍野の巻 その1~

龍野地区の指定文化財は、国指定が2件、県指定が3件、
市指定が21件、合計27件の指定文化財があります。
(うち、觜崎の屏風岩は龍野と新宮にまたがっています)

今回は揖西・龍野地区を中心に、竹原のフジ、小犬丸東村観音堂、
中垣内1号墳、カタシボ竹林、家老門をめぐりました。

続きを読む "たつの遊悠紀行 ~龍野の巻 その1~"

| コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月20日 (日)

たつの遊悠紀行 ~新宮の巻 その1~

指定文化財ではないですが、新宮町にある
新田山(西山公園)のお大師さんの祭りに
行ってきました。

このお祭りは、弘法大師の命日に新宮の西町・新町が
当番で開いているもので、命日3月21日を新暦におきかえ、
4月21日前後の休日に行われています。

Photo
こちらが大師堂です。

続きを読む "たつの遊悠紀行 ~新宮の巻 その1~"

| コメント (0) | トラックバック (0)

たつの遊悠紀行 ~御津の巻 その1~

いひほ学研究会は、たつの市、太子町、宍粟市、相生市、
姫路市など西播磨を中心とした会員のみなさんに参加して
いただいていますが、会のお膝元たつの市には、どんな
文化財があるかご存知ですか?

そういう私も灯台下暗しなので、せめて指定文化財くらいは…と
思い、時間を見つけて市内をまわることにしました。

題して、「たつの遊悠紀行」。

今回は、御津の巻(勝手に命名…)ということで、
先達に「たつの市の文化財-散策マップ-」を持って
ドライブしてきました。

続きを読む "たつの遊悠紀行 ~御津の巻 その1~"

| コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月 1日 (火)

あけましておめでとうございます。

みなさま、よい新年を迎えられたでしょうか?
2008年は研究会の元年となりますので、どうぞ
よろしくお願い申し上げます。

さて、年賀状代わりに、たつの市の冬の風物詩をご紹介。

続きを読む "あけましておめでとうございます。"

| コメント (0) | トラックバック (0)