« 明日は新年度最初の勉強会 | トップページ | 明日は勉強会です »

2010年6月12日 (土)

第8回定例勉強会

新年度1回目のの講師は、事務局をつとめる新宮さん。
真打登場!?(笑)

町史編集に関わった立場から、揖保川町の永富家についてのお話です。

P6120003

永富家は、現在残る屋敷が国の重要文化財になっている古い建物。
ただ、揖保川の流路の影響を受けて、実は屋敷を何度か移転しているそうです。

興味深い話の1つが、世阿弥の母が永富家の出身という伝承。
根拠史料の上島家文書がレジメにも載っていましたが、みなさんの見解はいかに!?

個人的には、とても興味深い史料だと思いました。

上島家の言い伝えで、神様は「やひら大明神」をお祀りしていたという話などは、
いひほとのつながりが感じられますね。

P3150004
いひほのやひらといえば…夜比良神社ですね


永富家と世阿弥。
今後も追いかけてみたいテーマの1つです。

« 明日は新年度最初の勉強会 | トップページ | 明日は勉強会です »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 第8回定例勉強会:

« 明日は新年度最初の勉強会 | トップページ | 明日は勉強会です »